LibreCAD, 寸法

前回は寸法記入の基本的な機能を見てみましたが、今回はオプションツールバーに表示される内容を見てみます。オプションツールバーでは接頭語の設定の他、交差やスケールがあり、また記入する寸法によっては角度や矢印といった固有の機能もあります。接頭語や ...

LibreCAD, 寸法

今回はQCADでの寸法記入に関する機能を見てみます。DraftSightでは水平・垂直寸法などの基本的な機能については問題ありませんでしたが、円(直径・半径)に対する引出線や公差記入は苦労した記憶があります。また寸法には「接頭語」を使用して ...

スポンサーリンク

LibreCAD, 印刷, 寸法

QCADでの印刷は印刷プレビューで印刷範囲(位置)の調整や、画層とブロックの表示/非表示を使用して簡単に行う事が出来ると分かりました。線色(色依存)や画層での印刷設定は無いので、個人で使用するには分かり易くて良いかもしれません。他に印刷にお ...

LibreCAD, ブロック, 印刷, 画層

前回はQCADでの基本的な印刷について見てみましたが、今回は図面で画層とブロックを使用している場合についての印刷について見てみます。AutoCADやDraftSightでは画層毎でも印刷の設定が出来るので、作図した図面の見た目とは異なる状態 ...

スポンサーリンク